ページトップへ

日本語の論文・総説

  1. 石北 央、アンサンブル 11 (2009) 7-12 (分子シミュレーション研究会会誌)「光合成反応中心蛋白質における電子移動・プロトン移動と蛋白質の分子制御」
  2. 石北 央、生物物理 50 (2010) 286-289(生物物理学会 会誌)総説「光合成蛋白質における酸化還元電位制御の理論解析」
  3. 石北 央、「光合成反応中心蛋白質=水分解・酸素発生の分子内完結型反応回路」(化学工業日報社、月刊誌)
  4. 石北 央、斉藤圭亮、光合成研究 21 (2012) 122-127(日本光合成学会 会誌)解説「水分解酸素反応を可能とさせるPhotosystem IIにおけるクロロフィル上の電荷配置」
  5. 石北 央、斉藤圭亮、酵素工学ニュース 67 (2012) 11-14(酵素工学研究会 会誌)トピックス「酵素活性部位における「低障壁水素結合」」
  6. 石北 央、化学工業 (2012) 9月号63 (第9号) 38-42「光反応中心・光受容体蛋白質における光反応の分子制御」(化学工業社)
  7. 石北 央、生物物理 53(2013) 171-172(生物物理学会 会誌)「支部だより~第6 回京阪奈計算生物物理学セミナー~」
  8. 石北 央、斉藤圭亮、生物物理 53 (2013) 198-201(生物物理学会 会誌)総説「蛋白質における光駆動プロトン移動と水素結合」
  9. 石北 央、新学術領域「人工光合成」ニュースレター 第1巻 第9号 (2013)「シンポジウム報告 第51回日本生物物理学会年会シンポジウム」
  10. 石北 央、光合成研究 23 (2013) 125-128(日本光合成学会 会誌)解説「恩師のノーベル化学賞受賞に寄せて」
  11. 石北 央、生産と技術 66 (2014) 103-106 (生産技術振興協会 会誌)研究ノート「光合成蛋白質Photosystem IIにおける水分解反応を蛋白質環境から理解する」
  12. 石北 央、斉藤圭亮、化学と生物 52 (2014) 214-215 (日本農芸化学会 会誌)「光合成酸素発生反応で利用される蛋白質内プロトン移動経路の発見」
  13. 斉藤圭亮、石北 央、植物の生長調節 50 (2015) 133-138 総説「クロロフィルのかたちは機能にどう影響を及ぼすか: Photosystem IIを例に」
  14. 斉藤圭亮、生物物理 330 (2017)(生物物理学会 会誌)新進気鋭シリーズトピックス「光合成水分解反応におけるプロトン移動」
  15. 渡邉宙志、山下雄己、石北 央、生物物理 57 (2017) 151-152 (生物物理学会 会誌)新進気鋭シリーズトピックス「マルチへムシトクロムMtrFの電子移動経路」
  16. 斉藤圭亮、光合成研究 27 (2017) 39-47 (日本光合成学会 会誌)「Photosystem IIにおける水素結合ネットワークを介したプロトン移動」
  17. 石北 央、斉藤圭亮、触媒 59 (2017) 256-262 (触媒学会 会誌)「低障壁水素結合とプロトン移動の化学」
  18. 石北 央、化学 72(化学同人)(2017) 64-65「X線結晶構造解析による光合成反応機構の理解」
  19. 石北 央、アンサンブル 20 (2018) 230-233(分子シミュレーション研究会会誌)「低酸化状態のMn4CaO5錯体構造より水分解反応機構を展望する」